幽玄の都

大変長らくお待たせ致しました。今までやるやるといってきてなかなか出来なかった。これではどっかの答弁で「やるやるといっていてやらない。やるやる詐欺ではないですか」と野次が飛んできそうですが、「私は自分のことを客観的に見ることが出来るのです。あなたとは違うのです」ということで、やっと作品が出来上がりました。
あまりの嬉しさ、感動に表示するのに時間がかかるのを承知でたくさん写真を貼りますので、観ていってください。そして感想などどうぞ。「まあ。賛否両論あると思いますが」「もうノーサイドで行きましょう」

簡単に言うと私、この半年間ずっとちまちまだらだら町を作っていました。最初の完成像とは大分違った形にはなったものの、一応完成と言う事でここでピリオドを打ちました。
大きさは1×1,5メートル。材料は木と粘土など。
考えるのが恐ろしいので詳しくはわかりませんが、もしかしたら制作費が10万を超えている可能性が・・・

5日6日と駒澤大学8号館1階8-152にて展示しています。私と知人で暇だよという方はどうぞ来てください。

今回は全体像を中心に見ていきます。

RIMG0259_convert_20111104231147.jpg
後ろ
RIMG0272_convert_20111105000203.jpg

RIMG0275_convert_20111105000224.jpg
全体像
RIMG0205_convert_20111104231121.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

またすごいのを...

いしのさんお久しぶり。
また素晴らしいの作りましたね。
いや〜こりゃすごい。実にすごい。実物観たい。
明日観に行きたいなぁ。もう(~_~;)勉強しようと思ってたのに、どうしよ〜(~_~;)
いや午前中のうちに行きますよ!これは実物観ないともったいない!では!

hoseiの写ちーさんコメントありがとう。
他大学でも多く文化祭がり、しかも試験の勉強もあるにも拘わらず、こうしてさらっと態々観に来てくれたことに本当に胸が熱くなったよ。
もともと江戸の商人が、沢山ある店のなかで自分の店に来てくれて「あり難し」というところから派生した「ありがとう」という言葉、この意味を深く考えさせられることだったと思いました。
やはり、「親友」は「真友」と書きたい。
君が来てくれただけで、半年間頑張った甲斐があったよ、真にありがとう。
プロフィール

幽玄

Author:幽玄

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア