スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閲覧累計一万人突破!おめでとう 偏屈文化人より感謝 歌を贈ります

4645230328_f4ee7d1980.jpg

累計の閲覧者数がついに一万人を突破しました。ありがとうございます。このブログを始めたのが昨年の9月ですから、凡そ10ヶ月の期間を経てのことです。ひとえに皆さんの応援の賜物だと感謝しております。
またこの数字が私への最上の励ましとなります。自分の意見、主張これらに耳を傾けてくれる方々がこんなに大勢いるのかと感じました。これをよき糧として、更なる近現代の文藝、作品を取り扱い、考察していきたいと思います。
今後は皆さんともっと相互にやり取りができるようにして行きたいです。どうか一言でもメッセージをいただけると、非常に参考になりますので、よろしくおねがい致します。
今回は私の感謝の気持ちを歌にして贈ります。和歌は下手です。きっと漱石先生に見せたら不味いの一言で終わるでしょうね。まあいいや。

雨上がりの夏の日に、公園にて詠める。
一、雨降りて 心地よし風 清々し ほけきょほけきょと 鳴(こゑ)にそばだて
二、静寂の 空と風とを はこびにし 雨の上がりて 鳥を聞くらむ
三、ぴろろろと 囀る口(こゑ)に 心置き 筆をとめいて 耳澄ますらむ
四、露(つゆ)になり めずらしき鳥 時鳥(ほととぎす) 今何故鳴くや ふと思ほしき
五、清らなる 風と共に 参りにし 君の声音の 美しきこと
六、遙かなる 我が学び舎の 深緑の 奥に秘めし 鳥の声聞く
七、麗寂の 高貴なる声 すずらなり 彼(か)に聞きそめし あの人の声
八、朝ぼらけ 深き緑に 眼を遣りて 感ずるものは カタルシスかな

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【閲覧累計一万人突破!おめでとう 偏屈文化人より感謝 歌を贈ります】

累計の閲覧者数がついに一万人を突破しました。ありがとうございます。このブログを始めたのが昨年の9月ですから、凡そ10ヶ月の期間を経てのことです。ひとえに皆さんの応援の賜...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幽玄

Author:幽玄

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。