スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三大テノールについて パヴァロッティ Nessun Dormaを歌う

早速ですが、三大テノールについて書きたいと思います。
神の声とも称される世界三大テノール、ルチアーノ・パヴァロッティ、ホセ・カレーラス、プラシド・ドミンゴ。
現在のアーティストさん方もよいのですが、やはり三大テノールのすばらしさは群を抜いております。
パバロッティが07年に逝去し、カレーラスも09年に惜しまれながら引退。現役はドミンゴのみとなってしまいました。もう二度と三人が舞台に立つことはありませんが、そのすばらしさをどうぞご堪能ください。
でははじめにルチアーノ・パバロッティによるNessun dorma(誰も寝てはならぬ)をお聞きください。
3分ほどのお時間を頂きますが、後悔はしないと思います。



このNessun dorma(誰も寝てはならぬ)、ジャコモ・プッチーニの作曲で、最近では2006年のトリノオリンピックで荒川静香がこの曲をバックに使ったり、ポール・ポッツがブリテンズ・ゴット・タレントで歌ったことでも有名になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幽玄

Author:幽玄

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。